<   2005年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

雑談スレ17年5月その2

雑談スレがのびちゃったので第2弾です(笑)。コメント返しもこっちに書くよー。

メインサイトも更新したわ。「夢見る薬」。こっちです。
[PR]
by seagullk | 2005-05-27 23:37 | こみゅにけいとる

雑談スレ17年5月

いやもお、好きに書いてって下さいな。全方位社交スレ。

あと、メインサイト更新した。「腰は身体の要(かなめ)でした‥」と「はろーはろー」。こっちね。
[PR]
by seagullk | 2005-05-23 20:11 | こみゅにけいとる

「しゃべれるって素敵」

えーっと。ちょっと丸1日しゃべってきました。あやしい自己啓発じゃなくて、心電図のお勉強セミナーです。今回は185名の参加なんだって。うれしいなー>たくさんの参加。ここのアドは参加者さんには公開したので来てくれるヒトいるかも。ほんと、ありがとさんでした。

実は先週日曜日にテニスで背中痛めてて。なんと仕事にもいけないという非常事態で、MRIでヘルニアかも−ってコルセット処方もあるし。ともかく、あまりに背中が痛くってしゃべれないし、笑うと響くので笑えないしという、まあ自分にとっては拷問のような1週間。セミナー開催自体も危ぶまれたんですが、ロキ○ニン飲みまくリ、ボルタ○ン座薬(50)も毎日使用で金曜くらいから喋るのがオッケーになって、当のセミナーではなんとか。担当の方が「前の時よりトークなめらかですよー?」って、そりゃそうだよ、しゃべれるヨロコビにあふれてるもん(笑)。

いやほんとに。笑えるとか表現できるとか、そんな簡単なことが当たり前にできるってすごいなあ、と。今さらながら実感したなー。

まだ湿布貼りまくりです。完全復帰までの道のりは遠いけど、ひとまず気分はおっけーですね。
[PR]
by seagullk | 2005-05-16 01:02 | わあどる

「つたえるということ」

もともとネットとのかかわりとしては、文芸系サイトがスタートでした。で、そこで強く感じたことは、「伝える」ということの危うさと難しさ。テキストのみで伝えるということが、ここまで難しいとは…。

自分たちの仕事も、実はこの「伝える」という作業が非常に大切です。ところが、自分たちはそれを訓練されていないんですよね。コミュニケーションの大事さが、業務から抜け落ちてしまっている。それはたぶん、この国全体の問題でもあるんですよ。政治でも経済でもね。

文芸系のサイトを通じて、何を、どんな風に伝えたらいいだろうって、考える癖がついたように思う。それは自分にとってすごく大きなこと。

時々、「患者さんを『患者様』と呼ぶのがサービスの基本」みたいな議論を目にすることがある。これは明らかに間違ってますね。相手に伝えたいという気持ちがあるなら、そんな呼称になるはずがない。そこに豊かなコミュニケーションが成立しないでしょう?それは見かけ倒しの言い訳でしかないのにね。そういった事例がどんどん増えている。あるいは主流になろうとしている。

自分が今、現場でやろうとしていることは、そんなマニュアルチックな風潮からはずれていくんだろうなあ、ということは、実はもう気付いてるよ。どこかで修正を余儀無くされる日が来るかもしれない。流れていく世界で、流れずにいようっていうのは、エネルギーが、ひどく傷む。

でもまあ。まだもうちょっとだけ、このスタイルでいこうと思う。世界が気付いてくれるかもしれないしさ。可能性が低くても、今あきらめたらおしまいだから。呼吸が止まり心臓が止まり、冷たくなりかけている身体に懸命に心臓マッサージをして、こっちの世界にもどってくれる。「なんでワタシの歯が欠けとるん?」って文句いいながらそれでも退院にもっていけるんだ。

その世界を知っているから。

このまま。
 

  
[PR]
by seagullk | 2005-05-07 15:01 | わあどる