<   2004年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

訪問者

そーそーあれですよ、訪問者数が分かるページっつうのがって、さっきみたら1002でした。多いのか少ないのか、さっぱしわからんちんですが。

みんなどおしてこお、書き書きしてるんでしょうかねえ>おまえもな。半分眠ってます。オークションは疲れる。向いてない。全身ギャンブルと無縁生活。おめでとう。
[PR]
by seagullk | 2004-06-30 10:00 | わあどる

雨が捨てる日

  
  
  
                    詩人なんて大嫌い
  
  
  
  
  
  
[PR]
by seagullk | 2004-06-25 10:57 | わあどる

夜のカイト

ちょっと糸が切れるかもなあ。
自信ないです。わりと。

切れたらすいません。





じゃあ、またね。


 
  
[PR]
by seagullk | 2004-06-25 10:51 | こみゅにけいとる

ろくなことない

なんや知らんけどトラックバックセンターに大量に送られてしまっていた。ブラウザの「戻る」使ったらいかんらしい。まあそのうち流れるでしょう。ぶつぶつ。

初めて湘南の海というものを見たのだけれど。同じ太平洋でも、高知で見た海とか、宮崎で見た海とか、どうしてこうも違うんだろう。もっと力強くて、孤独。

-うみねこさんにとって、感傷的になるってどんな場面ですか?

・・そうだなあ・・別に食事中でも、夕暮れでも、なるときはなるんだけどね。でも懐かしさに沈むのは、ちょっとガラじゃないんです・・

ということをお話してきた。まあいいじゃないですか。
[PR]
by seagullk | 2004-06-23 00:57 | わあどる

素描 「トッピングにホンダンを」

(デニッシュにカスタードクリームとホンダンをトッピングしました。)

は?である。なんじゃそら、である。ロングクリ-ムデニッシュ¥126税込である。何気にゆってるけど、そのホンダンって、何?
ところがネットというものは恐ろしいもので検索するとそのヒントがしゃかしゃか出てくる。

・・焼成後アイシングかホンダンを上掛けします。
・・ゼノアズ(ジャムをスポンジでサンドしてホンダン掛けしたもの)
・・在庫不安定アダルトビデオ -... 監督:ホンダン...

最後のはともかく、ジャムかトッピングの類いだろうか?ちなみにアイシングって、喧嘩して顔に青あざ作ったときに冷やすタオル以外に何か別の意味があるらしいこともわかった。おいしいんだろうか。

(ホンダンをふんだんにトッピングしました。)

このくらいは、もしかしてゆってもいいんじゃないでしょうか。どんなものなのか想像もつかないで書いている自分もおそろしいが。

マーマレードとマドレーヌはどこか響きが似てる。
あなたは誰にも似ていない。
[PR]
by seagullk | 2004-06-23 00:44 | わあどる

鎌倉FM

鎌倉FMってとこにいってきました。あそこね、ヴォイスパ!っていうポエトリーリーディングを紹介する番組があるんですけど、なんとそこに飛び入りで出演です。人前で詩を読むなんて、ジンセイまだ2回目ですけど、ええんかなー。パーソナリティの服部さんあしべさん、太っ腹過ぎです(笑)。7月12日がオンエア。
[PR]
by seagullk | 2004-06-22 09:23 | わあどる

おおっ

借りてきた

ぜんぜんわかんないけど、とらばってみよう(笑)。てゆうかリンク切れてるやん!なんでだー。ちなみにトラックバックはコメントじゃないのんね。うーわからん。
[PR]
by seagullk | 2004-06-16 19:43 | わあどる

くやしー(笑)。

ぽえ。今月も次点でした。うーくやしー。コンテストみたいなものなんだけど、選ぶのがいとうさんというシンプルなシステム。

おいらあちこちに遊びに行ってるんですが、ヒトサマの目もそれなりには気になるわけです。自分は自分のワガママとしてここに書いているってずっとゆってるけれど、それと一見矛盾しますが、自分の中では整合性はとれているんだけど。

書くのは自分のため。でも書く以上は他者を意識する。その意識度は作品によって違うわけです。

ここにアイがあったとする。それが束縛の形であらわれることも。開放の形であらわれることも。あるんだ。きっと。

エマニエル夫人って、映画あるでしょう?あのアイの形をどうみるか。
ひっくるめて。書くということ。
  
[PR]
by seagullk | 2004-06-15 04:51 | こみゅにけいとる

詩を書くということ(1)

誰のために書いてるっていわれたら、ほれ、自分のためですねー。でも自分って、ぜったいに詩人さんじゃないですね。あんまし興味ない。文学界とか、現代詩の行方とか、まあなるようにしかならないなああって。
でも詩は消えないと思うよ。すたれない。力があるから。相手を信じるフォーマットっていうのは、それはすごく魅力的だと思うんです。

この前ちょっとおしゃべりしてて、たまたま相手が出版業界のヒトだったから、個人的に詩のサイトとかもってるんですよ−、とかゆったら、あー詩は苦手だなあ、って。もう存在そのものが駄目ってヒトもいるだろうね。

でもそれはかまわない。たぶん自分にとって、自分が、どんな事象を、どんなことばにのせるか、そのスタディみたいな部分もある。自分はだいたい7年くらいネットで自由詩を書いてるんですけど、一番変わったのは、「伝えたいコトガラとことばそのものは常に遠く乖離している」ということを自覚したことです。

届くはずがないという、絶望とともに歩む。だから常に前向きですよ。これ以上、悪くなりようがないんだからさ。
[PR]
by seagullk | 2004-06-13 18:53 | わあどる

ぷろふぃーる

こんにちは。管理人の、うみねこです。
ここはレンアイ系自由詩サイト、「Club Seagull's」のお出かけカキコ用サイトです。
実はもういっこサイトがあったりするんですが、それはまた別の機会に。
おうし座です。ひろしま在住。

今したいこと:えびチリソースのベッドで眠ること
やってみたい不良なこと:イチゴショートケーキのイチゴだけつまんで食べて、「いらねえよこんなん」とかゆってつき返すこと


6-5-04
[PR]
by seagullk | 2004-06-05 19:47 | ぷろふぃる