NHKスペシャルみたよー

あーみたみた、友達出てたしね>NHKスペシャル。日本の医療を考える、みたいなのを2日連続でやってました。

まあなんてゆうの。散漫でしたね。論調が。まあしょうがないよなー。司会の女性タレントがいかんかったね。あの人が台無しにしたなー。あそこでもうちょっときちんとした人がいたら何とかなったのになあ。静かな人。壇ふみさんとか、あーゆー感じの。

司会がね、突っ込んじゃいかんのですよ。まとめるだけ。誘導したら駄目です。その典型。あなたは民放に出るべきだったな。あのね、セイフのひとはともかく、一般の方なんてテレビに出るだけでカチカチなんだから、もうちょっと考えようよ。

アメリカ医療を経験された女性の発言も壊されちゃったしさ。
てんかんで治療中の患者さんの発言も壊されちゃったしさ。
たびたびに医療ジャーナリストに話を振るなよ。ご意見番じゃないんです。あの人の意見もまた一部でしかない。

まとまらないのは仕方ない。もうすこしフロアの意見を、きちんと提示すべき。それでよかったのに。

とにかく。お金を出せばお医者さんは満足するんでしょ?ていう女性タレントさん。君はそうでも、世の中には違う人がいっぱいいるんだ。お金があったらそれに越したことはないけど、お金の金額どうこうではなく、一生懸命仕事してる人のほうが圧倒的に多いんだよ。八百屋のおじさんでも、小さな書店でも、大工さんでも会計事務所でもコンビニ店長さんも。みんなみんな。

もっと街に出ようよ。よくみてごらん。

***

友人はいつもどうりでおかしかった。文学系の友人なので、さすがに言葉の質も高かった。リーディングとかしてやればよかったのに(笑)。友人のいいたいことはとてもよくわかったし、伝わったと思うよ。うん。
[PR]
by seagullk | 2006-10-15 10:20 | めでぃかる
<< 雑談スレ18年12月 雑談スレ18年10月 >>